藤田ニコルのすっぴん画像が凄すぎ!出身高校や性格は?

この記事は3分で読めます

藤田ニコルさんは現在「新おバカ女王」の異名を取ってブレイク中で
「ギャルの神」になりたいとか
恋人と破局したことを明かし話題を呼びました

今回はそんな藤田ニコルさんを取り上げてみました。
最後まで読んで頂けたら嬉しいです。

スポンサードリンク

藤田ニコルのプロフィール

bandicam 2015-09-15 15-35-26-804

藤田ニコル(ふじたにこる)

生年月日 1998年2月20日

出生地 ニュージーランド

出身地 埼玉県

身長 165㎝

体重 48㎏

血液型 A型

趣味:短距離走

特技:絵を描くこと

 

藤田ニコルさんはニュージーランド生まれで3歳まで
ニュージーランドで生活し、その後はロシアとポーランドのハーフの父親と
日本人の母親が離婚して埼玉県で育っています。

モデルになったきっかけはお母さんが
モデルの仕事に昔から興味があって「ニコラ」と「ニコル」が
似てるから「ニコラ」の雑誌を買ってきたのがきっかけだそうです。

デビューは2009年で第13回「ニコラ」のモデルオーディションで
1万4076人の中からグランプリを獲得し
小学6年生で専属モデルとなっています。

他のグランプリ受賞者は

池田依來沙さん

松井愛莉さん

古畑星夏さん

春川芽生さん

の中学校1年生4名で

藤田ニコルさんだけ小学校6年生でした。

bandicam 2015-09-15 15-37-21-015

藤田ニコルの性格や母親は?

気になる藤田ニコルさんの性格ですが、藤田ニコルさんの母親は
再婚して藤田ニコルさんとは父の違う弟が生まれたましたが
再び離婚してしまったそうです。

そのためか藤田ニコルさんは経済面で苦しいことも多く
「貧乏って言ったらお母さんに申し訳ないんですけど
苦労したことはいろいろありました」と前置きをして

つい最近まで家にクーラーはなくて夏も扇風機2台で過ごしていたと
自身の過去について淡々と話していた。
しかし、「お父さんがいない代わりにお母さんを楽にしたい」
母への想いを語った途端、こらえきれず涙をこぼしてしまったのだ。

藤田は「お母さんスナックのママで働いてるし。がんばってるから
私もがんばろうって」と涙を拭きながら意気込みを語った。

吉村が「こんだけ泣いたら辛いだろ」とツッコミを入れると
藤田は「扇風機はちょっと辛かった。寝れなかった」と
泣きながらも笑いを誘っていた。

(live door news参照)

以上の事から以外にも藤田ニコルさんは
「母親思い」「優しい」性格ではないかと
想像できますね。

bandicam 2015-09-15 15-38-07-800

藤田ニコルの高校は?

藤田ニコルさんの高校は飛鳥未来高等学校(あすかみらいこうとうがっこう)の
情報があってさっそく調べてみると

奈良県天理市櫟本町にある私立の通信制高等学校で
藤田ニコルさんが奈良県まで通っているかと言うとそんな事はなくて

全国10都市(奈良、札幌、仙台、池袋、千葉、横浜、名古屋、大阪、広島、福岡)の
スクーリング会場から通いやすい会場を選べるんだそうです

上級学校には医療、スポーツ、美容、ブライダル
保育分野の専門学校と東京未来大学があるそうですよ。

飛鳥未来高等学校の卒業生には
プロゴルファーの藤田光里さんがいます。

 

藤田ニコルのすっぴん画像は?

藤田ニコルさんがTV番組で自身のコンプレックスを告白する一幕があり
藤田ニコルさんは、昔からハーフと見られることがスゴく嫌で
ギャルメイクをはじめたそうですが、ネットや街頭インタビューでは

「スッピンがくっそブサイク」

「実は目が一重だとか。温水洋一さんみたいな顔になっちゃう」

バリバリメイクだから」

と言われて、その印象を撤回したいと
すっぴんになった画像がこれです。

bandicam 2015-09-13 20-35-01-367

(livedoor news参照)

「かわいい!」と客席から口々にの声が上がると
「何かちょっと自信持てそうで、うれしい!」と
喜びの表情を浮かべていたそうです。

私もこちらの方がナチュラルな感じでいいと思いますが
それにしても勇気がありますね
この勇気があればどんなことにもぶつかっていけそうに思いますね。

藤田ニコルさんのこれからが楽しみですね。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よろしかったらこちらの記事もどうぞ。

武田梨奈の空手と演技力!性格や熱愛彼氏出身高校は?
芳根京子の性格は一直線?演技力や最新映画主題歌はaikoが!
松井愛莉の性格や彼氏は?演技力やCM情報も!
橋本マナミの性格や出身高校は?食生活や熱愛彼氏も!

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

おすすめカテゴリー記事