岸井ゆきのの演技力がすごい!熱愛彼氏は?舞台やCM情報も!

この記事は3分で読めます

岸井ゆきのさんは、きゃりーぱみゅぱみゅに似ているとか
サントリー角瓶ハイボールのCMで菅野美穂さんのお店の女性客
日清食品カップヌードルの電車内での壁ドンなどで

あの子は誰だとネットで注目を浴びました。
そして2014年東京ガス 家族の絆・母からのエールのCMでは
あまりに演技がリアルすぎて放送中止になってしまいました。

今回はそんな岸井ゆきのさんを取り上げてみました。

最後まで読んでくれたらうれしいです。

スポンサードリンク

岸井 ゆきののプロフィール

bandicam 2015-09-04 10-45-21-192

名前:岸井 ゆきの(きしい ゆきの)

生年月日:1992年2月11日
出身:神奈川県
身長:148cm
血液型:AB型
所属事務所:ユマニテ
趣味:音楽鑑賞、観劇、お菓子作り
特技:泡立てること、開脚

岸井ゆきのさんが芸能界へデビューするきっかけとなったのは
五反田団のワークショップで声をかけられ
TVドラマ「小公女セイラ」でデビューしています。

岸井ゆきのの主な出演作品は?

岸井ゆきのさんが出演した主な作品は

TVドラマ
2009年
「小公女セイラ」-桜井ナナ 役

2010年
「Q10」-岡崎明日香 役

2011年
「勇者ヨシヒコと魔王の城」- アサミ 役

映画

2012年
「悪の教典」-星田亜衣 役

2013年
「終点、お化け煙突まえ。」-みどり 役

2014年
「銀の匙 Silver Spoon」-吉野まゆみ 役

舞台

2011年
「43」

2012年
「墓場、女子高生」-武田 役
「宮本武蔵」– 千代 役

2013年
「身の引きしまる思い」-妙子 役

2015年
「気づかいルーシー」-ルーシー役

CM

2012年
サントリー角瓶

2014年
東京ガス 家族の絆・母からのエール

2015年
フジテレビFIVBワールドカップバレーボール2015 「同棲カップル」編

岸井ゆきのさんが出演しているCMは
約1か月で放送中止になった
「東京ガス家族の絆・母からのエール」もふくめ私はとても好きですね。

私も就職面接に何十回も落ち
今までの人生を否定されたような気分を味わった一人なので
とても共感できたのですが….

見る人によっては辛すぎると思うのでしょうか?

サントリー角瓶のCMでは菅野美穂さんの、おっちょこちょいと可愛さ
また西田敏行さんほっしゃんがいい味をだして

そこにういういしいOLの岸井ゆきのさんの笑顔が溶け込んで
バックに流れる「ウイスキーがお好き….」の詩と
ジャズピアノとともにいい雰囲気をだしていましたね。

こんなお店があれば毎日でも通いたいですね(お金があればですが…)
現実はそうもいかず場末のスナックで下手なカラオケを
がなる位のものですねえ…

えっ「関係ない」、こりゃあ、こりゃ失礼しました
失礼ついでに、菅野美穂さんが8月に第一子となる男の子を出産してそうですね。
遅まきながら「おめでとうございます」。

舞台「気づかいルーシー」は?

8月22~31日22~31日、東京芸術劇場シアターイーストで行われた
岸井ゆきのさんが主人公の「気づかいルーシー」は

劇作家松尾スズキが絵本として描いたもので
劇作家のノゾエ征爾さんが脚本と演出を担当して

ブラックユーモア的な「こわかわいい」おとぎ話に
音楽とダンスをプラスしたものになっています。

ルーシーに岸井ゆきのさん、軸となる相手役の王子には
モデル出身の栗原類さんが出演して
主演2人の個性も生かした不思議なファンタジーとなっているそうです。

脚本・演出のノゾエ征爾さんは、ルーシーは漫画「ちびまる子ちゃん」の主人公を
よりふてぶてしくしたような少女で、岸井ゆきのさんが

奇跡的にビジュアルがそっくり
「大人と少女を持ち合わせ、残酷な生々しさをにじみ出せる」
と語っています。

 

岸井ゆきのの彼氏は?

気になる岸井ゆきのさんの彼ですが
年齢も23歳で噂の一つもあっていいのでしょうが
私が調べた限りありませんでしたね。

判別しにくい(岸井ゆきのさんでは?)の写真はありましたが
肝心の目鼻が隠れていて確証がもてるものではありませんでしたね。
大事な個性派女優なのでその辺は事務所のガードが堅いのかもしれません。

bandicam 2015-09-04 10-45-40-683

 

岸井ゆきのの演技力は?

岸井ゆきのさんの演技力は抜群と言っていいでしょう
CMの欄で書いたサントリー角瓶と東京ガスや日清食品カップヌードルもそうですが
私のお気に入りのCMがもう一本ありまして、それは

フジテレビFIVBワールドカップバレーボール2015 「同棲カップル」編
今行われている最中なので、ご覧になった方も多いと思いますが
私の一押しなので、しばしお付き合いして下さい。

同棲カップルと思われる二人が食堂で食事中、TVではバレーボールの試合が流れています。
女性役の岸井さんがいろいろ話しかけるが男性は右手に箸をもって
漫画を見ながら、気のない返事をしている。

女性:「この大会で次のオリンピックが決まるんだって」
男性:「東京?」

女性:「次はリオ」
「東京は2020年」
男性:「2020年か~」

お茶をすすりながら女性の岸井さんがつぶやく
女性:「その時私はだれと一緒にTV見てるんだろ?」
男性が右手の箸をゆっくり置いて、女性の頭にボールを打つ格好をして

男性:「アタック」
TVの音は「ニッポン!ニッポン!」の合唱がしだいに大きくなる
商店街アーケードの食堂を飛び出した女性、口に爪楊枝の男性が後から出てきて

男性:「どうしたの?」
中腰になった女性は腕をVの字にして
女性:「アタック受けてんのよ!!」

なんともほのぼのとして
サントリー角瓶のCMでもそうですが
思わず顔がほころびますね。

人気コミックを映画化した『銀の匙』でも
彼女の個性的な存在感
抜群の演技力が光って吉野まゆみ役を好演いましたね。

岸井ゆきのさんが注目を集めているのは
存在感があって、どこか素朴で個性的な味わいが
魅力になっているからだと思いますね。

これからも岸井ゆきのさんを応援したいと思います。
最後まで読んでいただいてありがとうございます。

よろしかったらこちらの記事もどうぞ

朝比奈彩の美脚は陸上で!出身高校は?気になる自転車はピナレロ!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

おすすめカテゴリー記事