水谷果穂の 性格は?出身中学高校や 映画(先輩と彼女)の情報も!

この記事は3分で読めます

水谷 果穂 さんは1997年生まれの現役高校生で
2013年「リアル脱出ゲーム 密室美少女」 の 黛ちはや 役でデビューして

2015年10月南波あつこ原作、講談社「別冊フレンド」に連載の「先輩と彼女」
ヒロイン都築りかの親友役で出演します。

少女漫画は読む方ですか?の質問に
「普段はそれほど読む方ではないんですが、なぜか夏休みになると
ツタヤへお母さんと一緒に行って漫画を借りる風習があります」と

へんなところにに「風習」をぶっこんでくる
かわいい顔の水谷 果穂 さんを取材してみました。

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

水谷果穂のプロフィール

bandicam 2015-08-14 14-31-01-212

水谷 果穂 (みずたにかほ)

生年月日:1997年11月3日 

出生地:静岡県

身長:162cm

趣味:読書、料理

血液型:B型

職業:女優

事務所:研音 Next Generation

水谷果穂さんが芸能界に入るきっかけは、おばあちゃんが
水谷果穂さんには内緒で事務所の音研へ応募したのが始まりだそうです。

そのオーディションの演技審査では台本のセリフが事前に送られてきていたので
それを覚えてのぞんだんですが全然できなくて
オーディションが終わって、絶対に落ちたと思ったので、家で泣いていたそうです。

合格通知が来たときには家族全員がビックリして
「頑張ろう」って思ったそうです。

 

 

水谷果穂が出演したCMは?

水谷果穂さんが出演したCMは

2013年
学校法人大原学園

 

 

水谷果穂が出演したTVドラマは?

水谷果穂さんが出演したTVドラマは

2013年
「リアル脱出ゲーム 密室美少女」- 黛ちはや 役
「家族の裏事情」 – 石和千代美 役

2014年
「地獄先生ぬ〜べ〜」- 中島法子 役

2015年
「ナポレオンの村」 – 鈴木甘菜 役

 

唐沢寿明主演のTVドラマ「ナポレオンの村」では
役所の農林商工課で働く鈴木甘菜役24歳の設定で
今まで年相応の役しか演じたことがなかったので

「急に大人になりました」

「メイクでマスカラもしてますよ!」

と笑って話して、共演者のムロツヨシさんや岩松了さんは
小道具を使って少し遊んでみたり、自分のセリフをアレンジして
そういうのがすごく勉強になって面白いんだそうです。

 

 

bandicam 2015-08-14 14-30-17-913

 

 

水谷果穂が出演する映画「先輩と彼女」は?

2015年10月公開予定の水谷果穂さんが出演する映画「先輩と彼女」
講談社「別冊フレンド」に連載の、全2巻で 100万部を超える伝説の超ヒットラブストーリーで

原作:南波あつこ

監督:池田千尋

脚本:和田清人

出演:志尊淳 芳根京子 小島梨里杏 戸塚純貴 水谷果穂 ほか

キャッチフレーズは
「片想い女子の永遠のバイブルが映画化決定!」
となっていてストーリーは

都築りか。高校1年生。野望は「甘い恋」。だけど好きになったのは他の女の人に恋をしている、みの先輩……。
先輩が好き――。たとえ、あたしではない別の人を見つめていても。
初めておぼえた嫉妬と絶望。そして先輩の選択は?
どんなにどんなに想っても届かない、甘くて苦い青春の恋物語。

(senpaitokanojo.jp/参照)

 

水谷果穂さんは映画「先輩と彼女」では主人公
芳根京子(都築りか役)さんの親友(桃谷木綿子役)を熱演していて

難しかったのは、嬉しい気持ちを笑顔で表現できなかったこと!

私とは正反対のキャラなので、いつもの私と違った一面を観られると思います!

と語っています。

 

 

 

bandicam 2015-08-14 14-29-44-784

 

 

 

水谷果穂の出身中学高校は?

水谷果穂さんの出身中学校は浜松市立入野中学校で
高校は静岡県立浜松湖東高校との情報がありましたので
早速調べてみると

浜松湖東高校卒業後は殆どの生徒が上級学校へ進学して、毎年僅か数人の生徒が就職するそうです
漫画「帯をギュッとね!」の原作者河合克敏さんは浜松湖東高校の卒業生で、漫画に出てくる「浜名湖高校」の描写はほぼ「浜松湖東高校」そのままです。

静岡県立浜松湖東高校はサッカーやバスケットボールも強いですが
男子バレーボール部は過去には春高バレーでベスト4に進出した経験があるそうです

ちなみに偏差値を調べてみると50と言うことでした。

 

静岡県立浜松湖東高校出身の著名人は

横澤剛治 (競艇選手)

島津虎史 (サッカー選手)

鎌田安啓 (元FC琉球選手)

河合克敏 (漫画家)

鶴田謙二 (漫画家・イラストレーター)

雷門獅篭 (落語家・漫画家)

森晶麿 (小説家)

などがいて男性の著名人が多いようですね。

 

 

水谷果穂の性格は?

気になる水谷果穂さんの性格ですが自分自身では

「テンポがゆっくりしている」

「そんなにテキパキしていない」

と話していて、私が調べているとよくおばあちゃんの話が出てくるので
「おばちゃんっ子」ではないかと思われます。

そして10月公開の映画「先輩と彼女」では主人公の親友役を熱演して
足を組んで座ったり、キリッとした目つきや、キツめの口調でビシッと言ったりする
クールビューティなのが、水谷果穂さんとは正反対でとても違和感があったと言っていますので

「クールではない」

さらに普通にしているとつい、笑顔になるとも言っているので

「優しい」 = 「クールではない」  の式が成り立ちます(?)

 

 

 

今年の夏は

「おばあちゃんの家に泊まって、のんびりしたい」!

「今年は高校生最後の夏なので、友達と思い出をいっぱい作りたいです」!

と語る「おばちゃんっ子」で「優しい」そして「テンポがゆっくりしている」水谷果穂さんにエールを送ります。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

おすすめカテゴリー記事