山崎紘菜のかわいい性格は?冬公開予定映画(orange)の情報も!

この記事は3分で読めます

山崎紘菜さんは外語大学に
かよう現役の大学生で
英語検定準二級、数学検定三級の資格を持ち

それに加え身長は171cmもあり
千葉県新人陸上競技大会には走り高跳びに出場する
文武両道、いや女優としても

映画、TV、CMで活躍しているので
文武芸三道(?)の持ち主です。

事務所の先輩でもある長澤まさみさんが
「目標とする女優」と公言する山崎紘菜さん

女優としての目標は
「東宝映画で主演を務め
日本アカデミー賞主演女優賞を受賞すること」

だと夢を語っています。

 

今日はそんな山崎紘菜さんに迫ってみました。
どうか最後までおつきあい下さい。

 

スポンサードリンク

 

 

 

山崎紘菜のプロフィール

 

 

bandicam 2015-08-08 11-31-15-786

 

山崎紘菜(やまざき・ひろな)

生年月日:1994年4月25日

出身地:千葉県

身長:171cm

学歴 :大学1年 在学中

趣味:スポーツ全般、映画鑑賞、音楽鑑賞

特技:はしり高跳び(千葉県新人陸上競技大会出場)

資格:英語検定準二級、数学検定三級

事務所:東宝芸能

 

山崎紘菜さんがデビューのキッカケとなった
2011年「東宝シンデレラオーディション」では
審査員特別賞を受賞し

本人曰く、「自分が受かると思わずに、軽い気持ちで応募した。」と言って
山崎紘菜さんが友達と映画館に行ったときに
オーディション用紙を見つけ

賞金が100万円ということを見た友達が
オーディションを受けるように
薦めたことで応募したそうです。

 

 

過去の「東宝シンデレラオーディション」の
グランプリ受賞者には

沢口靖子さん

野波麻帆さん

長澤まさみさん

黒瀬真奈美さん

上白石萌歌さん

などのそうそうたるメンバーが名を連ねています。

 

 

山崎紘菜の出演した映画は?

山崎紘菜さんの出演した映画は

2012年

「僕等がいた」

「この空の花 長岡花火物語」 – 弓削希美 役

「悪の教典」 – 塚原悠希 役

「今日、恋をはじめます」

 

2014年

シネマ・トラベル-映画館でみる世界遺産の旅- – ツアーナビゲーター

野のなななのか – 鈴木かさね 役

神さまの言うとおり – 秋元いちか 役

 

2015年

ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密 – シェップスハレット(吹替) 役

orange(2015年12月12日公開予定) – 茅野貴子 役

 

 

山崎紘菜の出演したTVドラマは?

山崎紘菜さんの出演したTVドラマは

2012年
高校入試 – 石川衣里奈 役

 

 

bandicam 2015-08-08 11-36-52-441

 

 

山崎紘菜の出演したCMは?

山崎紘菜さんの出演したCMは

2013年
サントリー 黒烏龍茶
住友生命保険

2014年
東京ガス

 

2015年
JR西日本 平成27年度「マナーって思いやり。」シリーズ

 

山崎紘菜さんが出演するJR西日本のCMでは
タナダユキ監督による美しい映像が見どころで

「大切なプライベートタイムである
列車内を快適に過ごせるように
お互いにマナーを守りましょう」と

あの澄んだ瞳でメッセージを送っています。
山崎紘菜さんのさわやかさが表現された
すがすがしいCMだと思います。

 

 

山崎紘菜の性格は?

山崎紘菜さんは自分の性格を
「基本面倒くさがり」と言っていて

その他山崎紘菜さんの性格として友人には
「サバサバしている」
「前向き」
と言われるそうです

「仕事と学業の両立は?」の問いに
性格的に「一つにハマってしまう」タイプなんで
全然両立できてないです(笑)と応えて

大きな仕事が目の前にあればそっちに集中して
全然勉強できなかったりするそうですが

凡人の私から見ればごくごく自然だと思いますが
皆さんはいかがでしょうか?

 

 

 

bandicam 2015-08-08 11-33-50-585

 

山崎紘菜の出演する2015年12月12日公開予定映画「orange」とは?

山崎紘菜さんの出演する2015年12月12日公開予定映画「orange」を紹介したいと思います。

ストーリーは長野県松本市を舞台に
主人公の高校生たちが自分や未来を
変えるために行動していく様を描くSF青春ラブストーリー

同級生の自殺という「後悔」に苛まれている
10年後の自分から届いた手紙をもとに物語は展開をはじめる。

映画「orange」(オレンジ)の作者は高野苺さんによる
漫画作品で「別冊マーガレット」(集英社)
にて連載され高い評判を得ていましたが

高野苺さんの体調不良により休載、その後
「月刊アクション」(双葉社)に移籍し
2014年2月号から連載が再開したものの

高野苺さんの体調が万全でないことから
しばらくは不定期連載となっています
世界9か国で翻訳出版もされていて

2015年4月時点で単行本の
累計部数は150万部を突破

「全国書店員が選んだオススメコミック2015」
にて第5位に

『次にくるマンガ大賞 2015年「これから売れて欲しいマンガ部門」』
では第12位に

「このマンガがすごい!」オトコ編ベスト20にて
第15位にそれぞれランクインしています。

 

実写映画化が発表されたのは
2015年4月25日発売の
「月刊アクション」6月号で

監督は橋本光二郎さんで長編映画初監督作品となります
キャストは

高宮菜穂:土屋太鳳

成瀬翔:山崎賢人

須和弘人:竜星涼

茅野貴子:山崎紘菜

萩田朔:桜田通

村坂あずさ:清水くるみ

 

 

山崎紘菜さんは主演土屋太鳳さん演じる菜穂の
クラスメイトの少女役で登場するそうですが
どんな絡みになるのか今から楽しみですね。

 

山崎紘菜さんのこれからに目が離せません。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

おすすめカテゴリー記事