中条あやみの人気CM舞台裏!かわいい性格や出身中学高校は?

この記事は3分で読めます

中条あやみさんは宮沢りえ、綾瀬はるか、川口春奈
などを世に出した「売れる女優の登竜門」
と呼ばれる「ポカリスウェット」のCMや

花王 メリット ピュアンのCMでも
彼女自身がはなす独特な透明感と個性が話題となり
次世代女優として注目されています。

 

今回はイギリス人の父親と、母親が日本人のハーフ
左ほほにあるほくろがチャームポイントの
美しいけど、どことなくうれいを秘めた
中条あやみさんに迫ってみました。

 

 

スポンサードリンク

 

 

中条 あやみのプロフィール

 

 

bandicam 2015-08-01 07-37-00-097

 

 

名前:中条 あやみ(なかじょう あやみ)

愛称:ポーちゃん

生年月日:1997年2月4日

出身地:大阪府

血液型:O型

身長:169cm

憧れの女優:事務所の先輩である香里奈。

理想の男性:引っ張ってくれて、優しくて、男らしい人

趣味・特技:英語、ヴァイオリン、水泳、銭湯

得意料理:煮込みハンバーグ

所属事務所:テンカラット

 

中条あやみさんは女性ファッション雑誌
「Seventeen」のミスセブンティーン 2011
新川優愛坂東希橋爪愛と共にグランプリを受賞し芸能界デビューしています。

 

デビューしてからの中条あやみさんは

2012年、東京ガールズコレクションにモデルとして初出演

2012年、テレビドラマ「黒の女教師」の梅原優役で女優デビュー

2014年「劇場版 零 ゼロ」にて映画初主演を務め

2015年3月花王「 メリット ピュアン」CM出演

2015年4月大塚製薬「ポカリスエット」CM出演

2015年6月アサヒ飲料「三ツ矢サイダー」CM出演

その他TVドラマではSUMMER NUDE、She
プレミアムドラマ「忌野清志郎 トランジスタ・ラジオ」
などへ出演して次世代女優としての階段を駆け上がろうとしています。

 

 

中条あやみの出身中学や高校は?

 

中条あやみさんの出身中学校は
大阪府阿倍野区の市立阪南中学校で
中学時代はバドミントン部に入っていました。

中条あやみさんはスポーツや体を動かすのは得意だと
自分でも言っているので
バドミントン部でも活躍したことでしょうね。

ちなみに中条あやみさんは中学3年生の14歳で
女性ファッション雑誌「Seventeen」の
専属モデルオーディション「ミスセブンティーン」に応募して

見事グランプリに選ばれています。

 

中条あやみさんの出身高校は大阪府立東住吉高校の情報があり
調べてみると普通科と芸能文化科が設置されているので
当然、芸能文化科(偏差値は51)へ進んだと思われます。

中条あやみさんの卒業した
大阪府立東住吉高校出身の有名人は

三倉茉奈・佳奈  –  女優、タレント

滝口ミラ  –  アイドル、タレント

コカドケンタロウ  - お笑い芸人

ロア健治  - 声優、歌手、ドラマー、脚本家

松田悟志 - 俳優、歌手、声優

森郁月  –   女優・モデル

蘭尚樹  –   宝塚歌劇団男役

などその他にもたくさんの著名人を輩出しています。

 

 

bandicam 2015-08-01 07-39-00-643

 

 

中条あやみの性格は?

 

中条あやみさんの見た目は
静かで清楚な感じを受け
本人も人見知りをする性格だと言っていますが

徐々に打ち解けてくると

元気でうるさい」!

「おっちょこちょい」!

「少年っぽい」!

と打ち解けた友達には言われているそうです。

 

中条あやみさんは大阪出身なので
ツッコミも鋭くて
ノリが良く面白い性格のようですね。

お嬢様のような彼女の口から
「なんでやねん!」
「どないしたん!」

の関西弁が出てくるのもギャップが
ありすぎで楽しいですね。

そんな外見とのギャップが彼女の魅力の一つとなって
中学、高校では人気者だったらしいですよ。

 

 

人気CM「ポカリスウェット」の舞台裏

 

 

bandicam 2015-08-01 07-37-54-969

 

中条あやみさんが街中を疾走し
大空へ向かって飛び出す「ポカリスウェット」CMのオーディションでは
ジャンプ台やハードルなどの障害物を乗り越え走るというもので

学生時代からスポーツは得意で体を動かすのは好きなので

「これなら私に出来る!」

「私にしかできない!」

「絶対受かりたい!」

と言う強い気持ちでオーディションでは一生懸命頑張ったそうです。
そして本番の撮影は映画が撮れるくらい長い時間をかけ
極寒の中、水を浴びながら走ったり

ワイヤーアクションがあったりと過酷な内容にも
全力で取り組む中条あやみさんにスタッフは
娘の成長を見守っている気持ちになったそうですよ。

そして中条あやみさんは少しずつですが確実に毎回たくましくなり
それが演技にもあらわれてきたそうです。

約500人のエキストラとともに全力疾走するシーンは
実際の道路を封鎖して撮影したもので中条あやみさんは

「想像以上にたくさん走ったので筋力も鍛えられました」
と雑誌のインタビューに応えています。

さらに

自分の限界を超え先に突っ走て行く!

CMを見ている方々に力強さが伝わるように!

約500人という人数が団結して走ったシーンは
躍動感のある作品になると確信!

最後のジャンプのシーンが勇気、希望、力など
色々なメッセージが込められている!

大空へ向かって飛び出すシーンではアトラクション
に乗っているみたいで、すごく楽しかった!

などの言葉が印象に残るインタビューでした。

 

 

中条あやみさんは清楚でおしとやかな印象を受け
美しい中にミステリアスな雰囲気が漂って
さらにうれいを感じる

とても一言では言い表せない
年齢も少女から大人へと脱皮を繰り返して
変貌を遂げています

あと5年、いや2年、いやいや1年すれば…..
さぞかし妖艶な女優が誕生することでしょう。

そんな中条あやみさんに目が離せませんね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

おすすめカテゴリー記事